イクオスの基本的な使用方法は公式サイトに載っています。

分量は20プッシュで2ml。朝晩で1日の使用量は4ml。つまり、30日でちょうど1本120mlを使うようになります。

目安なので、薄毛の状態によっても違ってきます。「20プッシュは多い、1ヵ月以上使える」という意見も見受けるので、余裕を見込んでいるようですね。

また、洗髪後に髪が濡れたまま使うと、水分でイクオスが薄まります。上の説明にもあるように、使う前に湿り気が残る程度までドライヤーで乾燥させてください。

ただ、完全に乾燥させるのは浸透性が落ちるのでNG!

イクオスを買ったときの付属資料で説明

イクオスを使った後は、すぐに乾燥させちゃダメです。大事なマッサージが残っています。

マッサージのやり方については、イクオスを定期コースで購入すると、お得な特典として「育毛ケアガイド」付いてきますので、そちらを参考にしてください。

育毛ケアガイドの最後に出てくる「頭頂部のツボ」について補足します。

百会(ひゃくえ)といって、両目の中間から頭頂へまっすぐ伸ばした線と、両耳を結ぶ線の交点が百会のツボです。

ここは重要なツボで神経全般に関わるほか、血行促進に働くツボ。

そのため、頭皮の育毛環境がよくなり、毛根部の活性化が期待できます。育毛にもいいんですよ。

なお、動画に出てくるイクオスは旧型ですが、ついてくる資料は今も同じものです。マッサージのやり方は変わりません。

マッサージの目的は何?

ところでマッサージの目的なんですが、主に2つあります。

一つは血行促進、もう一つは頭皮を柔軟にするため。

頭皮をマッサージすると、血行がよくなります。すると血流で運ばれる髪の栄養が増え、毛の成長が促されます。また頭皮の代謝もよくなり、毛が育つ環境が改善されるんです。

そして頭皮が柔軟になると育毛剤の浸透性がアップ、毛根まで届きやすくなります。毛穴のつまりも改善します。

このようにマッサージは育毛剤の働きをサポートする大切な作業。するとしないとでは育毛剤の効きも全然違ってきます。

毎回1分でいいので、イクオスのあとは必ずマッサージしてくださいね。

イクオスは洗髪後に使うのがベストな理由

なぜ洗髪後がいいのかというと、体が温まって血行が改善し、それにつれて頭皮も柔らかくなっているからです。頭皮の皮脂汚れ、毛穴のつまりが落ちてきれいになっています。

つまり、育毛剤が浸透して働きやすい条件が整っているから、入浴・洗髪後がベストなんです。

育毛剤が何の障害もなく毛根に届いて、その力を十分発揮。高い効果が期待できるということです。

イクオスサプリEXの効果的な飲むタイミング

公式サイトでは、特に飲むタイミングの指定はありません。毎日忘れずに飲むことを勧めているだけ。でも実は、より効果的にする方法があるんです。

髪の成長は、成長ホルモンによって左右されます。成長ホルモンが多く分泌されるのは、眠りに入ってから1~2時間ほど後。

このときにイクオスサプリの成分が体内にたくさんあれば、髪の成長に効率よく利用されます。

イクオスサプリを飲んで、腸から吸収されるまでの時間を考えると、寝る2~3時間前がいいタイミングと言えるでしょう。

それと、血糖値が低いほうが成長ホルモンの分泌が多くなります。

その意味からも、寝る2~3時間前の夕食後に、イクオスサプリというのがベストな飲み方です。

イクオスの使用上の注意をいくつか教えます

イクオスの力を100%有効に引き出すために、知っておいた方がいいことがあります。

より効果的に、安全に使い続けるために、普段から注意しておきましょう。

保存期間(使用期限)に注意

イクオスはパラベンなどの合成保存料、酸化防止剤などは使っていません。なので一度開封すると長持ちしません。

普通に使っていれば2ヵ月はもたないので心配はないんですが、中断・再開する時には2ヵ月以上経ってないか注意してくださいね。

公式サイト以外から購入するのはおすすめできない

それと、もし公式サイト以外から購入した場合、古い商品が届くことがあります。イクオスは防腐剤等無添加なので、未開封でも2年以上保管すると劣化する可能性があるんです。

通販サイトを見ると、いまだに長期在庫品の旧型イクオスが売られています。

食品と違って製造日等の記載がなく、チェックすることができません。商品管理が十分な公式サイト以外からの購入は、この点からもやめた方がいいんです。

その他の一般的な注意事項

何か異常を感じたら

イクオスには副作用などの危険性はありませんが、体質によっては皮膚に合わない可能性があります。

頭皮に赤み、はれ、かゆみ、刺激感、色抜け、黒ずみといった異常があればすぐ使用を中止、医師に相談してください。

また、目に入った時はすぐに水で十分洗い流してください。

異常がある時は使わない

頭皮に何か変化がないか、注意しながら使います。傷や腫れ物、湿疹ができている時は使わないでください。

保管方法にも注意する

使った後はキャップをきっちり閉めてください。

また、乳幼児がさわれない場所に保管します。極端に高温・低温になる場所、直射日光が当たる場所には保管しないでください。

使った後はキャップを閉める、これ鉄則!

イクオスサプリEXの使用上の注意を教えます

イクオスサプリEXは食品なので、医薬品のような強い作用はありません。短時間で効果は出ないので、根気よく続けることが基本です。

使用上特に危険性などはありませんが、一般的な注意事項を挙げておきます。

一般的な注意事項

イクオスサプリEXは、天然素材が主な原料です。副作用などはありませんが、体質によっては何らかの変化が出る可能性があります。

いつもと違うことがあれば、すぐに使用をやめてください。

また、アレルギー体質の人は、材料の植物成分などに反応する可能性があります。念のためパッケージの成分表示で確認しておきましょう。

他に何かの病気・症状で治療中だったり体調が悪い場合は、医師に確認してから飲むようにしてください。

【関連記事】
【含有量12mg】イクオスサプリEXの亜鉛の育毛効果と起こりうる副作用

妊娠・授乳中の方に私はオススメしません

イクオスサプリEXにはノコギリヤシが配合されています。

注意!ノコギリヤシは、脱毛の原因物質のジヒドロテストステロン(DHT)が生成されるのを抑える作用があります。

DHTは男性ホルモンのテストステロンが変成されたもので、発育中の胎児や乳児の男性機能の発達に関わります。

ノコギリヤシの作用がDHTを抑制するために、胎児や乳児への影響が心配されます。

なので私としては、妊娠・授乳中の女性にはイクオスサプリはおすすめしません。

あの小林製薬もオススメしていません

同じノコギリヤシを主成分としているサプリが、小林製薬から販売されています。

こちらは前立腺対策のサプリですが、成分量はイクオスサプリEXの300㎎とほぼ同じ320㎎。

小林製薬のホームページでは注意事項があり、妊娠・授乳中の人は使用禁止としています。

もっともイクオスサプリの公式サイトには、「医師に相談の上~」しています。私としては、使用禁止で問題ないと思っています。

最後に

イクオス、イクオスサプリEXは基本的に説明書どおり使っていれば、問題なく効果が期待できます。

ただし、繰り返しになりますが、妊娠・授乳中の人だけは要注意です。イクオスサプリEXは、子供のことを考えてやめておきましょう。

その他の人は、もし何か異常があった時だけすぐやめる程度でOK。特に気にすることもありません。

そして効果的な使い方として、イクオスサプリの飲むタイミングがありましたね。

ポイント!夕食後、寝る2~3時間前に飲む。
これを実行すれば、成長ホルモンが効果的に利用できます。
また何といってもマッサージが大切です。
特に有効なのが百会のツボ。面倒がらずに、毎回1分間必ずやりましょう。

育毛剤の働きを後押しして、その効果を大幅に高めてくれますよ。