育毛サプリで検索するとランキングが表示されるけど、まあ大体上位なんですね。

ランキングサイトなので、実際に使っているかは不明…。

一見、好評なイメージですが、実際はどうなのでしょう。匿名本音投稿で有名な5ch(旧2ch)や実際に使ってそうな人のブログで調査してみました。

先に言っておきますが、私はイクオスサプリEX推し。

成分や配合量をみればわかる( ´∀`)bグッ!

gungun(ぐんぐん)は成分の含有量を非公開にしている

gungun(ぐんぐん)の全成分は25種類。成分表を見ると、ノコギリヤシがトップに来ます。

それからコラーゲン、イソフラボン、カプサイシン(表記は香辛料)、アミノ酸、ビタミンと、定番的な主要成分が一通り顔をそろえます。

ノコギリヤシは育毛に欠かせない定番成分!

AGA(男性型脱毛症)の原因ホルモンDHTの生成を抑え、脱毛を防ぎます。

また、イソフラボンとカプサイシンは、同時摂取することで成長因子IGF-1を増やし、髪の元になる毛母細胞を増殖させます。

育毛には重要な、抜け毛抑制、髪の成長促進作用はしっかり備えているようですね。

成分の含有量を公開しないのはなぜ?

一見して、Gungunのサプリとしての機能は大丈夫そうに見えます。
でも、成分の含有量が非公開ってめっちゃ不安(;´Д`)

その点について、2chやブログではどんな評価をされているのか、見解をみてみましょう。

それぞれの成分含有量の表記はありません。どの成分がどの程度の量配合されているのかが分からないというのは、大きなマイナス点と言わざるを得ません。
出典元:育毛女!薄毛改善でモテる女へ

各成分の配合量がわからないので、あくまで配合されている成分の種類からではありますが、低価格なわりには、しっかりとした育毛成分が配合されている。
出典元:ふさふさライフスタイル

ノコギリヤシエキスが何mg配合されているかが不明な点は、マイナスポイントです。

サプリメントで効果を期待するのであれば、「原料の配合量」が1番大切だと考えます。

色々な原料が配合されており、これは良い点ですが、ノコギリヤシエキスと同様に配合量が不明。個人的な経験で言えば、評価しづらいのが本音です。
出典元:元プロが語る「育毛剤とサプリを買う前に絶対に知ってほしい事実」~毛迷わない~

GUNGUNに含まれている、原材料の含有量が表示されていないのも気になりました。各成分がどの位入っているのか、1ユーザーとしては知りたい所です。
出典元:品定め名人

2017/01/24
現状イクオスサプリEXか単品サプリ(ノコヤシ+亜鉛+イソフラ+Lリジン)合わせ買いの2択やね。
成分量非公表のチャッチ(※チャップアップサプリの間違い)、ぐんぐんなどは論外。
ボストンも成分でイクオスより下回る。
出典元:5ch(旧2ch)

やはり皆さん同じような評価ですね。成分をいくら並べても、その効果をいくら検証しても、問題なのは配合量なんです!

量がわからないと、その効果の程度も判断できません。

サプリを評価するうえで、一番大事な要素は
効果が望めるだけの量が配合されているかどうか。

最後の2chの意見では、その大事な部分が欠けていることを、「論外」という厳しい言葉で指摘されました。

名前が挙がったチャップアップアプリも非公開。公開したサプリと比較され、そのことだけで評価を下げています。配合量が非公開っていうのは、使う側にすれば不安要素になってしまうんですね。

gungun(ぐんぐん)には育毛サプリ定番の亜鉛がない!

もう一つ、gungun(ぐんぐん)には成分的な不安も。ノコギリヤシと同じように、育毛には定番とも言われる亜鉛がないんです。

この点についてはどう評価されているんでしょう。ブログなどの見解を確かめます。

2010/05/11
ノコギリヤシと亜鉛のサプリは効果的に殿堂入りでOK?
出典元:5ch(旧2ch)

欠点をあげれば、髪の生成に欠かせない亜鉛が含まれていないところ。
出典元:育毛グッドライフ

亜鉛は、髪の毛を構成するケラチンの合成に欠かせないミネラル。

日本人は亜鉛の摂取量が足りていない傾向にあり、ケラチンをしっかりと作り出すためにも、育毛サプリメントにとって亜鉛は重要なのです。

亜鉛はサプリメントの中でも安価な成分なので、ぐんぐんになぜ配合されていないのか、疑問を抱かざるを得ません。
出典元:薄毛・ハゲ治療ラボ

GUNGUNには確かに育毛をするために必要な、7つの成分が含まれています。

しかし、他のサプリにも含まれ育毛には必要不可欠な亜鉛が、GUNGUNには含まれていないのはおかしなところです。

亜鉛は他の方法で摂取してくださいということでしょうか?
出典元:薄毛解消

知名度は非常に高い育毛サプリメントなのですが、非常に残念な点として「亜鉛」が配合されていないことがあります。

亜鉛は、髪の毛の生成に欠かせない貴重な成分であることから、育毛サプリメントには欠かせない成分の一つです。

亜鉛が配合されていないため、「ぐんぐん」だけで満足できるのか?と言われると不安が残ります。

本格的に育毛に取り組む場合、ぐんぐんと合わせて別途亜鉛サプリを摂ることをお勧めします。
出典元:育毛剤ランキングの決定版

最初にある2chの書き込みは、「亜鉛は育毛サプリにとって必要なものだよね?」と確認・同意を求めるもの。続くブログの記事では、ほとんどの方が亜鉛は「欠かせない」、「不可欠」という言葉を使っています。

“亜鉛がなかったら髪は作れない”

それなのに、gungun(ぐんぐん)にはどうして配合しないの?安いものなのに、なぜ?疑問ばかりが続きます。

そして、「亜鉛は他のサプリで取れってこと?」と、憤りに近い言葉も。最後の方も、亜鉛は必要なものなので、ぐんぐんを使うなら別に亜鉛を補給するよう勧めます。

これだけ多くの人が、亜鉛がない事に不安を感じています。gungun(ぐんぐん)には亜鉛がないというだけで、ユーザーには弱点に見えてしまうんです。

亜鉛は育毛にとっては必須のミネラル

gungun(ぐんぐん)に亜鉛がないことが、これほど不安感を生む理由って何なんでしょう?

育毛で亜鉛が果たす役割は、主に髪を作るための成分です。原料のアミノ酸から髪の毛になるタンパク質を合成する過程で、酵素として働きます。

他には、細胞分裂を促す働きも。毛の元になる毛母細胞の増殖を活発にするので、強くて元気な髪を成長させてくれます。

亜鉛は髪の成長に直接関わる重要なミネラルです!

不足するとたちまち成長力が弱まり、細くなったり抜け毛が増えたり(;´Д`)

こういう関係なので、薄毛の人にとっての亜鉛とは、特別に大切にしたい栄養素なんです。

gungun(ぐんぐん)の上手な使い方

2chにこんな書き込みがありました。

ぐんぐんとビオチンのサプリ二か月飲んでるけど、あまり効果ないなー。納豆や豆乳も飲むようにしてるがあまり変わらない。
ポラリスとフィナステリドのシャンプーを使い始めて1ヶ月経つ。
出典元:5ch(旧2ch)

gungun(ぐんぐん)を単独ではなく、薄毛対策の一つとして飲んでいます。

食事に納豆や豆乳を取り入れるのは、豆類に多い亜鉛を摂るのが目的なんでしょう。肉や魚介類以外では、ダイズが亜鉛を多く摂れる食品です。

そして、ビオチンはビタミンB群の一つで、髪を作る亜鉛の働きを助けます。gungun(ぐんぐん)には亜鉛の働きが期待できないので、みんなそれを補うため。

考え方は正しいと思います。気長に続ければ改善も望めるでしょう。亜鉛サプリを追加する方が簡単な気も…。

もっというと、シャンプーで育毛は無理(;・∀・)

イクオスの育毛剤&サプリに変えれば、それで全部“完結”するんですけどね。

いずれにしても、gungun(ぐんぐん)だけでは不安なんですね。

私の gungun(ぐんぐん)に対する口コミ・評価は辛口!

最初におことわりしたように、私はイクオスサプリEXを推します。

その理由は、次のようなgungun(ぐんぐん)とイクオスサプリEXの特長の違いです。

ポイント!

  • gungun(ぐんぐん)…値段が安い。
  • イクオスサプリEX…成分の内容がいい。
  • 値段も大切なんですが、サプリメントは何といっても成分です。私はこちらを重視して、イクオスサプリEXを選びます。

    イクオスサプリEXとgungun(ぐんぐん)の特長とは

    イクオスサプリEX

    イクオスサプリEXの成分的な特長です。

    ポイント!

    • 成分数が46種類で、業界では最多クラス
    • 亜鉛とそれを助けるビタミンB2が豊富
    • 主要成分の配合量がダントツ

    育毛サプリの成分数は、ボストン27種類、フェルサ23種類など。20~30種類が多いんですが、イクオスサプリEXははるかに多い46種類と、決定的な差があります。

    そして、イクオスサプリEXは
    栄養機能食品が名乗れます٩( ”ω” )و

    亜鉛とビタミンB2の配合量が、基準を満たしていることが認められているんです。

    イクオスサプリEXは主要成分の配合量を公開しています。代表的な育毛サプリ・ボストンと比べても劣る部分は全くなく、多くはそれ以上の配合量です。

    イクオスサプリEX ボストン ぐんぐん
    成分数 46種類 27種類 25種類
    ノコギリヤシ 300mg 300mg 非表示
    亜鉛 12mg 4mg なし
    イソフラボン 100mg 20mg 非表示
    コラーゲンペプチド 100mg 100mg 非表示
    ミレットエキス 150mg 5mg なし
    イチョウ葉エキス 10mg 10mg なし
    ヒハツエキス 5mg 5mg なし
     

    イクオスサプリEXは、「成分の質・量ともトップクラスの育毛サプリ」といっていいでしょう!

    だから自分でもこれを選ぶし、周囲にもおすすめしたいサプリです。

    ただし、本格的に育毛するなら、育毛剤のイクオスとのセットが必須です。値段はサプリの定期価格4,730円(税込み・以下同)に、2,808円プラスするだけでOK。

    gungun(ぐんぐん)

    一方のgungun(ぐんぐん)ですが、イクオスサプリEXに対して
    値段が安いことが強み( `ー´)ノ

    といっても最安値は1本定期の3,980円で、イクオスサプリEXの1本定期4,730円より750円安いだけです。

    そう大きな差ではなく、この差額であれば、成分量の非公開と亜鉛がないというデメリットで埋まってしまいます。

    gungun(ぐんぐん)には、育毛に必要な成分はそろっています。成分のバランスはいいので、「亜鉛は食事で摂るから少しでも安く」という人ならおすすめです。

    私はイクオスサプリEXがある以上、gungun(ぐんぐん)は選びませんけどね。

    まとめるとgungun(ぐんぐん)がランキング1位は疑問

    gungun(ぐんぐん)の評判・評価を厳しめにチェックしました。

    gungun(ぐんぐん)の成分数は、育毛サプリとしては標準的。育毛作用も一通りそろっていましたね。そこは口コミでも評価された通りです。

    でも、成分量が非表示のうえ亜鉛がないというところは、さすがに厳しく指摘されました。このNGは仕方ないでしょう。

    大切な部分だけに、誰もが不安を覚えるのは無理もないこと。

    それなのに、ぐんぐんがランキングの1位だったりするのは何ででしょうね(;^ω^)

    それはともかく、私の推すランキング1位は、質も量も充実した「イクオスサプリEX」に決定です!